ちょっと気になる…海外でのパケットし放題の扱い

e42e10235463ef573d0e789f44adc97f_s

 

海外旅行に行く際、現地でもスマートフォンを使用したいと考えるのではないでしょうか。

 

パケットし放題の契約をしているので、海外にいてもいくらでもインターネットを利用できると考えている人が少なくありません。

 

しかし、それは正しくありません。

 

パケットし放題はあくまでも国内での使用を想定したものだからです。

 

国外でインターネットを無制限に使用したい場合は、国外用のパケットし放題を使わなければなりません。

 

海外パケットし放題は特別な申込を行わなくても利用できます。

 

国内より割高で一日当たり2000円ほどかかりますが、国外でどれだけパケット通信をしても定額なので安心です。

 

ネットサーフォンやメールなどを国内と同じように利用したい人にとっては、ありがたいサービスであるといえます。

 

ただし、注意しなければならないこともあります。

 

使用時間が日本時間で計算されるということです。

 

そのため現地時間では1日しか使用していない場合でも、日本時間で計算して2日分の料金を請求される場合もあります。

また海外パケットし放題に切り替わったことに気付かずに、何日も使い続けてると困ったことになるでしょう。

 

後から多額の請求が来てしまう可能性があるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です